足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島です。

 

マイホームを買い換えるときは売却と購入どちらがが先?

 

マイホームを買い換えるときは、現在住んでいる家はどのタイミングで売却すればよいのでしょうか?

売却を先にする、購入の後にする、それぞれにメリットがあります。

 

今回は少し細かく見てみましょうか。

売却を先にするメリットは、売却金額が次の家の購入前にはっきりとするので、ローンの計画が立てやすくなることです。

売却代金をローンの頭金にできますし、現在の家にローンが残っている場合には、返済に充てることができます。

 

ただし、先に現在の家が売れてしまい、購入希望の物件が見つからない場合には、仮住まいに一旦引っ越すか、

妥協して購入物件を決めることになってしまいます。

妥協するのは良くないですからね、

 

購入の後に売却するメリットとしては、購入物件を納得がいくまで時間をかけて探せることがあげられます。

しかし、現在の家を新しい家への入居までに売却したくても買い手がつかない、

というリスクも想定しておかなければなりません。

 

希望価格で売却できない場合に備えて十分な資金の用意が必要ですし、

現在の家のローンが残っている場合には買替えローンや二重ローンとなる点も注意が必要です。

 

なかなか難しいんですよね(笑)

 

売却と購入のどちらを先にする場合でも、そのときに最良の選択をするためには、

不動産仲介業者のサポートが欠かせません。

 

マイホームの買い換えの際には、親身に対応してくれる不動産仲介業者選びが大切です。

もちろん弊社は親身になってご相談に乗らせていただきますよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島でした!

私が今日も頑張っているお店はこちら。※画像をクリック