一戸建てを売却する秘訣のひとつに、外観の見栄えがあります。買主は、この建物の所有者が一戸建てをどのように使用していたのかを気にしています。 

庭の木が伸び放題で手入れされていない場合は内覧しても良い印象は持たれません。 

ところが反対に、掃除の行き届いた一戸建てを見れば、所有者が綺麗に家を使っていたことが理解できるので安心して内覧できます。 

お庭がキレイになっていると、印象とても良くなります。あなたが買主様の立場ならきっとそうですよね。 

庭の草が生い茂っていては、土地の印象が悪くなります。まずは見た目をキレイにすることがとても大切です。 

最近は一戸建て住宅の外観を綺麗にすることも、一苦労な作業になりました。 

庭木の剪定、伸びっぱなしの樹木は、放置しておくと、どんどん枝や茎が伸びてしまい、茂りすぎて形が崩れます、見た目が悪いだけではなく、害虫も発生しやすくなります。 

庭の木が日当たりを悪くして生活に影響がでたり、害虫が発生する原因になるので、樹木を定期的に、綺麗にすることで、日当たり、排水など植栽環境を健全に保ち、病虫害の発生を抑えることができます。 

一戸建て売却では外観の庭木も内覧と売却に大きな影響を与えるので綺麗にしておきましょうね。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島でした!

私が今日も頑張っているお店はこちら。※画像をクリック