足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島です!

 

不動産の値引き交渉の話は、

 

まず販売価格について、売主様の意向を踏まえた上で仲介に入っている不動産会社が

周辺相場や市場価格を元に相談して決めることが多いです。

 

売主様の意向は、なるべく高く売りたいというのが100%の正直な気持ちです(笑)

 

そのため不動産会社も始めは高めの価格設定で販売を開始することが多いです。

 

さて、実際の現場での値引き交渉で多いのが、価格の端数10万円台の切り捨て交渉。

例としては、3,190万円が販売価格の場合、端数の90万円を抜いた3,100万円でと言うことです。

 

値引きを依頼する際には、5%から10%の値引きを依頼することが現場レベルの話では多いですね。

交渉を進めるポイントは、売主の意向を知ることで値下げに応じてくれそうかを見極める、

また、物件の地域相場を調べることで値段が適正か見極めることが大切です。

 

次に物件の販売価格が適正だったとしても、物件の室内で修繕が必要になりそうだとか、

近所の騒音などの住環境も値段交渉の材料です。

 

非常に有効な交渉材料として、住宅ローンの事前審査を先に済ませておくと、

申し込みを入れる際に交渉がしやすくなり、交渉の後ろ盾になります。

 

※具体的には、すでにローンが通っているというお客様から申し込みが入ると売主様の気持ちとしては

一気に前かがみになります(後のローン審査で通らなかった場合を考えなくて済むから=つまり現金客と同じ)

 

こういった一つの要素も値引き交渉には使いやすいですよね!

 

弊社では事前に住宅ローンの審査やリフォームローンの相談、

細かな資金繰りにも相談に乗りますのでお気軽にご相談くださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島でした!

私が今日も頑張っているお店はこちら。※画像をクリック