新築でも中古でも不動産は個別性が高いものなので、一概に言って販売価格が揃う事はまずありません。

 

ずっと買えなくて、不動産会社の回遊魚状態のお客様もおおくいらっしゃいますが

不動産購入における妥協という言葉はこういうふうに解釈することが多いです。

 

それは・・・

・駅から近くして狭くするか

・駅から遠くにして安くするか

 

たった2行なんですけど、実に深いと思いませんか?

(東京23区の場合)

 

私たちの住まい選びは、駅から近くにするか遠くにするか、「駅」起点で考えることが多いです。

それは首都圏の場合、特に生活の一部に駅が入るからなんですね。

 

※首都圏以外であれば違う要素もあるかと思いますが、

弊社は首都圏の会社のためこの定義を使わせていただきます。

 

そしてこれまた単純明快で、先に書いた2行がすべてを物語ってしまいます。

 

結局のところ不動産購入はこの2行を追及すると、妥協という言葉がより理解できて

お住まいがとてもとても選びやすくなります。

どうぞあなたもご参考下さいね!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島でした!

私が今日も頑張っているお店はこちら。※画像をクリック