中古戸建て住宅は売主の個性が住宅に強く影響していることが大きいので、新築戸建て住宅と比べて購入時に躊躇してしまいがちです。 

そこで万人受けできるような、グレードと設備、間取りがある物件が多くなり、実は建物ごとの違いが大きくない物件が取引されやすいです。 

当然、新築一戸建て住宅であっても、売主によって、建物の良し悪しやグレードに違いがでるのですが、価格である坪単価などの違いは、立地による土地価格の高低に大きく左右されます。 

中古戸建て住宅の場合は、建物部分の築年数と設備、仕様が年代や物件毎に異なるので、古い建物を再生したりする戸建てもあるので建物の価値は千差万別ともいえますね。 

戸建ての中には売主の住人が趣味と実益を兼ねて日曜大工で改造をしている物件もあったり、注文住宅だった物件は、売主の趣味や嗜好が、大きく反映されており、奇抜な造りになっている物件まであります。 

庭や外構も売主のセンスと個性が強く表れるので、購入を検討する場合は注意して物件を確認する必要があります。 

築年数の同じような戸建て住宅を比べても、売主がしたメンテナンスによって大きな違いがあります。 

中古戸建て住宅を選ぶには、物件をよく見極めて吟味することが大事で複数の戸建てを見て目を養ってください。 

もちろん何件見学して頂いても構いませんよ!ご安心くださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島でした!

私が今日も頑張っているお店はこちら。※画像をクリック

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2017y12m19d_104737890.png です