戸建て住宅を売却する前には、相場の確認をしてから売却の手続きに移っていきます。 

理由は、初めに売却する金額である相場を確認することで自分の戸建てが一体いくらで売却できる可能性があるのかの目安になるからです。 

戸建てを売却する前に相場を調べることをしておけば、悪徳不動産会社に騙されることがないように自己防衛することができます。 

さらに、相場を把握することとあわせて戸建ての査定額を調べてくれます。 

不動産会社はプロの目で見て、あなた自分自身で調べる相場よりも、実際に売却できる可能性がある金額に近い数字を提示されるでしょう。 

基本的には媒介機関の3か月以内に売却できるであろう現実的な数字を提示されることもあるし、ずいぶん高い数字でしばらく1か月は様子を見ましょうと言われることもあります。

ところが中には相場よりとても安い査定額を提示して安い価格でさっさと売ってしまい手数料だけを儲けようとすることを考えたりする悪徳不動産会社も存在します。

近隣の相場額はご自身でもキチンと分析することが大事ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島でした!

私が今日も頑張っているお店はこちら。※画像をクリック

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2017y12m19d_104737890.png です