新築戸建てはいたるところで売られているのですが、

たまに売主から嫌われることをするお客様がいます。

 

あまり見かけることはないのですが、もしかしたらと思い書いてみますね。

 

新築戸建ての場合、たいてい売主業者は仲介業者に販売を任せます。

その際は手数料を払って販売を任すのです。

 

これは何故かというと、手数料を仲介業者に払って販売をお手伝いしてもらうと

共にウインウインの関係になり、ビジネスとしてとても循環するからなんですね。

 

がしかし、今日のポイントですが

お客様が売主を勝手に調べ上げ、「仲介手数料を払いたくないのですが直接買わせてもらえないですか?」

 

という交渉をしちゃう人がたまにいるんですよね。

え?なんで所有者がわかるの?ですって?

 

それはですね、土地の謄本を取ればそこに所有者の名前が載ってしまっているんです。

建物の謄本は出来上がっていませんから、土地の謄本を取得するとバッチリと売主業者の名前が載っています。

 

こんなことされると売主はどう思うと思いますか?

仲介業者にお金を払わないで売れるからラッキーと思うと思いますか?

実は、真逆なんです。

「弊社は仲介業者様とのお取引があるので、そちらからご購入ください」

 

と仲介業者に手数料を払うものだと割り切って義を通してビジネスをするんですよね。

これがとっても大事なところで、仲介業者はそんな対応をしてくれた売主に報いるように頑張ります。

 

その仲介業者が買主から仲介手数料を取っても取らなくても、これらのやり取りで

売主からは必ず仲介手数料はもらえるものですから。。

 

あなたが、新築戸建てを買おうと思った時は直接売主業者に問い合わせするのは止めてくださいね(笑)

そんなことは100も承知でこちら側は仕事しているので素直に取引されたほうが無難です。

 

こんなことでご質問があれば、お気軽にご相談ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島でした!

私が今日も頑張っているお店はこちら。※画像をクリック