物件引き渡し条件の確認

 

買取金額を交渉し決定したら、実際に引渡しまでのスケジュールや、

それまでに用意する書類の確認、物件引渡し時の細かな条件などを不動産仲介会社を交えて買主(買取り業者)打ち合わせします。

 

当然買取り業者はビジネスとして購入する不動産ですから、

すでに家に残されている残置物の家具は処分する必要があるのかどうか、

 

家具以外にも照明器具や、エアコンなどは、処分しない場合には

その処分に掛かる費用はどちらが持つのか、など(買取業者が持つのが一般的ではあります)

キチンと明確にしておかなければ、後で予想外の費用が掛かったり、トラブルのもとになります。

 

また売買契約を締結すると、最初に手付金を貰いますがその手付金の金額だったり、

その後の売買代金の残金をどのタイミングで決裁するかも確認します。

 

買取り業者も不動産会社といっても一般の法人と変わりませんから、現金を用意したり

いろいろな確認をする社内的な調整もでてきます。

 

お互いに気持ちよく不動産の売買を素早く完了させるためにも、

スケジュールを確認しあうことはお互いに間違いが起きないようにする基本的なことですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島でした!

私が今日も頑張っているお店はこちら。※画像をクリック