こんにちは

 

 

自己資金をなるべく抑えて買いたい!

というのは、どこのお客様でも同じことを思います。

 

じゃぁなんで自己資金がなくても買える物件があったり、買えない物件があったりするんでしょう?

難しいですよね。

 

そんなところを私が詳しくご説明しますね。

これは新築でも中古でも当てはまりますので、不動産業者さんとも対等にお話しできますよ(笑)

 

 

①まずは売主さんから見たケース

1.売主さんの事情

売主さんがあなたに物件を売る場合、

 

「手付金(契約時に払うお金。頭金とは違います)を多く払ってください」

という売主さんも多くいます。

 

物件が気に入っても、その考え方の売主さんの物件だった場合は

求める手付金をお持ちでないと買えないですよね。

 

さらに理解するには・・・

 

あなたが人気のある物件を持っていて、売りに出しているとします

そこに日々たくさんの人が見に来ます。。

 

どうですか?

そんなにお客さんが見に来るんだったら、

できれば契約時にお金も多く貰っておきたい気分になりますよね。

 

 

逆に言うと、

 

早く売りたいときは必要な手付金を低くすれば、買ってくれる人が多くなると

思いませんか?

 

もう少し深く説明すると、キャンセルする時には手付金を放棄しなければならないとか、

なんとかかんとか、詳しく説明しすぎてわかりにくい業者さんのホームページが多いですけど、

私は簡単・簡潔にご説明したい趣旨で、このブログを作りました^^

 

 

最後にもう一度言いますね。

 

売主さんから見たケースでお話しすると、

その売主さんが多くの手付金を求めているのか、求めていないのか。

 

ただ、

それに全て従ってしまうと買えるものも買えなくなってしまいますよね。

 

だから私たちのような真ん中に入る仲介業者がいて、手付金を少なくしてもらえるように

交渉することが多くあるんです。

 

この物件って手付金はいくらで買えるのかな?

という物件があれば、他社さんのHPの物件でもいいのでお気軽に弊社へお問い合わせくださいね。

私があなたの代わりに聞いて交渉してみますので(笑)

 

今日もお読みいただきましてありがとうございました。

 

こちらの記事もおススメです

どうして弊社は諸費用が無い方でも相談に乗ることができるのか

 

足立区での不動産購入&売却&買取
荒川区での不動産購入&売却&買取
一戸建てとマンション購入&売却&買取

下町エリア全域で力になれます
センチュリー21アイリンクス
今日も突っ走る飯島でした!

私が今日も頑張っているお店はこちら。※画像をクリック

お茶でも飲みに来てくださいね^^